10月の定期検査の結果報告

おはようございます。

「天の声」です。

前回のブログを書いてから約一ヶ月が過ぎてしまいました。

 

全く更新せずすみません。

 

夫は10月3日に呼吸器内科、4日に循環器内科へ定期検査に行ってきました。

 

脳への転移の後、ジオトリフが効いて縮小したままかどうかMRIを撮ってきました。

結果は

 

大丈夫!!!

先生がじっくり画像を見ながら、「やはり消えてますね~」とおっしゃって下さいました。

 

肺の腫瘍も大きくはなっていません。

 

腫瘍マーカー 3.8 で正常範囲内です。

 

循環器内科での心臓の健診も問題なく終わり、今月も安堵して病院から帰ってきました。

 

 

北海道旅行の話しへ戻りますね。

 

石川県民は(富山県民も福井県民もだと思います)普段から美味しいものに囲まれているため、旅行してもなかなか美味しいものに巡り合えませんが、

 

北海道には美味しい物がたーくさんありました。

 

積丹うに丼富良野のメロン、とうもろこし、札幌のスープカレー等々、全部美味しかったです。

 

色々ある中で、あまりの美味しさにびっくりしたものは、函館で食べたラッキーピエロハンバーガー!!

バンズがフワフワで、とにかく美味しい^o^

 

あまり期待せず食べたので、一層美味しかったのかなあ~

 

北海道まで行ってハンバーガー?? と思われるかもしれませんが、

私と夫の中では、もう一度食べたいものランキングの一位です。

 

皆さん函館に行ったときはラッキーピエロに是非行って食べてみてくださいね。

 

 

 

 

次回  感動の景色

定期検査の結果報告

おはようございます。

「天の声」です。

 

9月5日に呼吸器内科の定期検査がありました。

先月と同じで、すべて順調でした♡

 

腫瘍マーカーも3.3です。

 

今後もジオトリフでの治療が続きます。

 

来月は脳のМRIで転移部分の経過を検査するそうです。

 

 

北海道旅行の話しは次回書かせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

夜景が・・・

おはようございます。

「天の声」です。

 

旅行の話しの続きです。

 

まず、旅行の大まかな日程をお話しますね。

 

私たち夫婦は火曜日に石川県を出で飛行機で北海道へ

 

  1日目(火曜)

函館市でホテルに宿泊

 

  2日目(水曜)  

千歳市でホテルに宿泊

 

  3日目(木曜) 

朝キャンピングカーを借り、積丹半島

札幌市のRVパークでキャンピングカーで宿泊

 

  4日目(金曜)

札幌市内散策

夕方 長男夫婦&三男のお嫁さんと合流

新千歳空港近くのRVパークでキャンピングカーで5人宿泊

(狭くて大変でした*1  でも楽しかった♪♪)

 

  5日目(土曜)

朝 二男家族&三男と合流

旭川へ移動(もう一台レンタカーを借りる)

一棟貨しのゲストハウスに宿泊

 

  6日目(日曜) 

旭山動物園 

青い池  散策

ゲストハウスに連泊

 

  7日目(月曜) 

富良野 散策

オートキャンプ場でBBQ 

長男夫婦&三男夫婦は札幌市内へ移動

二男家族と私たちはバンガローとキャンピングカーに宿泊

 

  8日目(火曜)

朝 二男家族を空港へ送る

(子供たちは、この日にそれぞれの家へ帰りました。)

支笏湖へ 

支笏湖のキャンプ場でキャンピングカーに宿泊

 

  9日目(水曜) 

キャンピングカー返却  

新千歳14:45発で小松空港

    

    18時頃内灘到着

 

 土曜、日曜に連泊したゲストハウスの宿泊が子供たちからの還暦のお祝いです。

 とっても素敵な場所でした。

 みんな、ありがとう。^o^ ^o^

 

 

  

さて、函館空港到着後の話しに戻ります。

  

空港からホテルはバスで移動

ホテルは函館駅のすぐそばにあります。

 

ホテルに荷物を置き、函館山へロープウェイで行き

 

キラキラ輝く夜景を見る予定でしたが

 

雨・・・ そして函館山には霧がかかっています。

 

ユーチューブで函館山からのLIVE映像を見ると、真っ白で何も見えません。

 

そんなわけで夜景は断念し、美味しい夜ご飯を食べに行くことにしました。

 

 

 

 

次回 とっても美味しかった食べ物♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

  

 

*1:+_+

北海道旅行

「天の声」です。

 

北海道旅行、とっても楽しかったです。

 

まず一日目。目的地は函館です。

 

 

小松空港  12:10 発

新千歳空港 13:45 着

 

ここからレンタカーを借りて、函館まで行こうかとも思ったのですが、

 

アメリカ旅行の為に貯めていたマイルがたくさん残っているので、新千歳から函館空港

まで行くのも飛行機で移動しました。

 

(今年の2月にアメリカへNBAの試合を見に行く予定でしたが、コロナ禍の為断念しました。)

 

函館空港行は 新千歳空港 17:30発の為 3時間くらい余裕があります。

 

まずお昼ごはんを食べにフードコートへ。

 

美味しそうなお店がいっぱいで、何を食べるか迷いましたが、

 

北海道での最初の食事は「すみれ」の味噌ラーメンに決定!!

 

美味しかったです♡♡

石川県の人にわかりやすく説明すると、8番の味噌ラーメンをこってりさせた感じです。

野菜もたくさん入ってます。

 

他にも有名なラーメン店が北海道に沢山ありますが、今回の旅行では「すみれ」しか行けませんでした。

 

食べ終わり、まだまだ時間はあったのですが、

夜 函館山へ行き、夜景を見る予定なので

体力温存の為、あまり動きまわらずにゆっくり休憩しました。

 

新千歳空港から函館へはプロペラ機で移動です。

 

プロペラ機に乗るのは初めてです。

 

少し揺れる感じもするので怖かったのですが、あっというまに函館に到着。

 

自動車で行くと3時間半はかかりますが、飛行機だと40分です。

 

今回の旅行、飛行機はすべてマイルを使ったので、交通費はレンタカー以外はほとんどかかっていません。

 

マイルは簡単に溜まります。興味のある方は聞いて下さいね。

 

 

 

 

次回  夜景が・・・

 

 

 

 

夫のおじいちゃんと私の接点

皆様、おはようございます。「天の声」です。

 

更新されない為心配して連絡を下さった方もいらっしゃいます。

ありがとうございます。

 

2人とも元気にしております。

 

先月8泊9日で北海道旅行へ行ってきました。

 

10人全員そろって旅行できただけでもありがたいのですが、お天気も味方してくれて、天気予報では雨なのに、降らずに太陽まで出てきてくれた日もありました。

広大な北海道を満喫してきました。

帰ってからすぐにまた北海道に行きたくなりました。

 

北海道の旅の話しは後日させて頂きます。

 

 

まずは8月1日の定期検査の報告から。

 

すべて順調です。

 

腫瘍マーカーは先月の4.0からさらに下がって3.3!

 

そして、私の主観ですが、髪の毛がフサフサ黒々してきたような気がします。

 

抗がん剤で刺激を受け、毛根が活性化したのでしょうか?

 

こんなこともあるんですね!(^^)!

 

不思議な縁の話しに戻りますが、

 

私が生まれ育った町の隣町に有名な「ほねつぎ」がありました。

 

今でいう接骨院です。

 

そこの先生が夫のおじいちゃん、(玉子さんの元旦那さん)です。

 

私が5歳か6歳ごろ、ひどい寝違いになってしまい、首を動かすとことが出来なくなってしまったことがあります。

 

その時母に連れていってもらったのが、夫のおじいちゃんの「ほねつぎ」でした。

 

私は未来の旦那さんのおじいちゃんに診察してもらったのです。

 

木造の病院で、とても落ち着く診察室でした。

何故か、その時の院内の様子をよく覚えています。

 

母と「ほねつぎ」に行ったのは、その時だけです。

 

母が遠い親戚にあたることを知っていたのかどうかはわかりません。

 

単なる寝違いの為、診察もすぐ終わり何日かしたら元気になったのを覚えています。

 

おじいちゃんは優しい人だなと思ったこと以外は覚えていません。

 

私たち夫婦は色々な不思議な縁で結ばれているなあと思います。

 

NHKのファミリーヒストリーで調べてもらいたいと本気で思ってます。

 

まだまだ知らない接点がありそうです。

 

夫と私の結婚は、ご先祖様が話し合って決めたのではないかな?

と感じることばかりです。

 

 

 

 

次回  北海道旅行

 

検査結果の報告です

おはようございます。

天の声です。

 

7月4日午後からMRIの検査をしてきました。

 

結果、骨盤の転移は縮小し、再度骨が形成されているとの見解!!

 

ほかの転移部分、原発巣の肺の腫瘍の大きさも以前と変わらず、

 

腫瘍マーカーは4.0までさがりました♡

 

このままジオトリフでの治療を継続します。

 

とっても順調です。

 

 

 

次回は不思議な縁の話しに戻ります。

 

 

不思議な縁 Ⅲ

「天の声」です。

 

昨日と今日、夫はバスケットボールの大会に出場するため長野県に行っています。

 

背骨への転移を聞いた時、またバスケットが出来るようになるなんて夢にも思っていませんでした。

 

すごく楽しんでると思います。

 

ケガなく無事に帰ってきますように。

 

 

 

不思議な縁の話しに戻ります。

 

夫のおばあちゃんの玉子さんとは、夫も私も会ったことがありません。

 

玉子さんは2歳の娘(夫の母)と、産まれたばかりの男の子を置いて実家に帰ってしまいます。

離縁されたのです。

 

真実かはわかりませんが、私のばあちゃんの話しでは、玉子さんの夫が不倫して、その不倫相手と一緒になるために玉子さんと離婚したとの事です。

 

夫のお母さんは義母に育てられました。

 

離婚後玉子さんは、金沢市内の御屋敷で家政婦さんをしていた時がありました。

 

都合でその仕事を辞める時、次に働くことになったのが私のばあちゃんの玉子さん。

 

引き継ぎの為何日か一緒にお屋敷で仕事をしたそうです。

 

その後、玉子さんは再婚し子供もできて幸せに暮らし、平成7年に亡くなったそうです。

 

そしてもう一つ、私のばあちゃんの玉子さんが話してくれたことがあります。

 

親戚の中で運送の仕事をしているのは夫だけなのですが、

 

夫のおばあちゃんの実家は馬を何頭も使って物資を運搬する仕事を手広くしていたそうです。

 

夫のひいおじいちゃんである源次郎さんが運送の仕事をしていたとの事。

やはり縁を感じます。

 

私のばあちゃんは平成30年に亡くなりました。

この話をしてくれたのは、亡くなる2年ほど前の事。

 

もっと前に聞いていれば、夫のおばあちゃんの玉子さんを探して会ってみたかったなと思います。

 

 

次回  夫のおじいちゃんと私の接点